のびのびカナダ留学と旅

カナダバンクーバー在住の留学コンサルタントが、バンクーバーの日常生活、自然、旅、留学情報をお伝えします。

2023年05月

爽やかな晴れの日が続いているバンクーバーです。
コキットラムにあるMinnekhada Regional Park へ行ってきました。
みねかだ
クマが出るシーズンなので注意の看板が入り口に。
みねかだ1
沼の周りのトレイルを歩きます。
みねかだ3 みねかだ4
パーク全体図の看板

沼はビーバーの巣があったり、水面が見えないほど水草が広がっています。
みねかだ8みねかだ5
グースやダックの鳥たちの憩いの場所でとても静かな中、あちこちからカエルの鳴き声が聞こえ、沼を覗くとおたまじゃくしの群れが沢山泳いでいました。
みねかだ2

ヴューポイントからの景色
みねかだ7
なだらかなコース、起伏のあるコース、分かれ道にあるサインを見ながら自分で道を選んで歩きます。今回は休憩しながら2-3時間歩きました。新緑が美しく気持ちの良いウォーキングでした。




カナダ留学の現地エージェント
========================================
のびのびカナダ留学 ノビックカナダ
【問い合わせ先】
E-mail: info@nobiccanada.com
Website: www.nobiccanada.com
========================================
フェイスブックのアカウントに「いいね!」をいただけるとうれしいです。
https://www.facebook.com/nobiccanada/






人気ブログランキングへ

Athol Murray College of Notre Dame

サスカチュワン州の州都リジャイナ(Regina, Saskatchwewan)にやってきました。

1920年創立の男女共学、生徒数300名のボーディングスクールで、Wilcoxという村の半分をキャンパスが占めます。
ND Campus
大学進学を目指す学校ながらスポーツが強く、カナダ全土や世界15か国からの留学生が学んでいます。

 特にホッケープログラムは世界トップとも言える内容で、これまで200名以上を世界最高峰のNHL(北米プロホッケーリーグ)に送っており、現在NHL15名、世界各国のプロホッケーリーグで75名が活躍中です。
Hockey_Hall of Fame
この学校を卒業した日本人ホッケー選手の写真も飾られていました。
Japanese Alumni_Nakajimaya
この日本人選手は今、女子ホッケー日本代表のコーチをしているそうです。先の北京冬季オリンピックで、日本の女子ホッケーが活躍したことは記憶に新しいですが、その時テレビのニュースを見ながら、日本のホッケーって世界で戦えるほど強かったかなあ、と思ったのを覚えています。なるほど、こんなところでつながっていたとは、、、強くなったのも納得です。
Hockey Arena Hockey Training Room
アイスホッケーリンク              シュート練習のシステム


ラグビーやサッカーも強いですが、トップレベルの選手だけでなく、90%の生徒が何らかのスポーツをしています。日本と違い北米では、トライアウトと言って強いスポーツでは選抜試験を通過しないと入部できない学校も多いですが、この学校は日本のように希望者は全員入部し参加できます。

ホッケー選手の女子生徒がこの学校について説明してくれました。ホッケーの海外遠征などで学校を離れることも多いが、オンラインで勉強したり宿題を提出したりするシステムが確立しているそうです。
Woman Hockey Player
「ホッケーを通じてできた人脈が世界中に広がっている。この学校で学ばなければできなかったこと。」


アソルマレーカレッジ・オブ・ノートルダムは、一番にホッケーで上を目指す留学生にお勧めする一方、カナダの中西部の田舎、サスカチュワン州にあるボーディングスクールなので、カナダの大都市にある他のボーディングスクールよりは料金が安めというのも魅力の一つです。




カナダ留学の現地エージェント
========================================
のびのびカナダ留学 ノビックカナダ
【問い合わせ先】
E-mail: info@nobiccanada.com
Website: www.nobiccanada.com
========================================
フェイスブックのアカウントに「いいね!」をいただけるとうれしいです。
https://www.facebook.com/nobiccanada/






人気ブログランキングへ

St. George’s School

バンクーバー島ビクトリアから1時間40分のフェリーでバンクーバーへ戻りました。

セント・ジョージスクールはカナダ第3の都市バンクーバーの中心部から車で15分、都会にあるとは思えないほど広くて緑が多いキャンパスを持つ1930年創立の男子校ボーディングスクールで、カナダ人生徒と海外18か国からの留学生が在学しており、アカデミックな学習の他、スポーツ、芸術、3週間のアウトドア活動など先生や生徒同士の交流を深め、リーダーシップを育てる様々な経験ができます。
キャンパス内に高校校舎を新築中で、2024年4月に現校舎から移ります。

高校新校舎建設中 Entrance_ Middle School
建設中の高校新校舎                           
  中学校舎(市の歴史的重要建築物に指定)

校舎の目の前に、歩行1時間以上の森林トレールコースがあります。これは市のトレールコースですが、本当に都会の中にあるキャンパスとは思えない環境です。バンクーバーの名所キツラノビーチも近いです。
Trail in front of Sr HS
森林トレールコース

ボーディングハウス(寮)には部屋やカフェテリア、共用のレクレーションルーム、勉強部屋、屋外には運動場、BBQ施設など、生徒が快適に過ごせる環境が整っています。

Boarding House at Jr HS Rec room at dorm
ボーディングハウス(寮)         
寮のレクレーションルーム

Pool Playground
室内プール                 運動場          
グレード11の生徒がキャンパスを案内してくれましたが、部活動でラグビーをしており、最近アルゼンチンに遠征に行っていたそうです。
Day student
キャンパスを案内してくれたカナダ人生徒

都会生活とボーディングライフ(寮生活)の両方を経験できる学校です。


カナダ留学の現地エージェント
========================================
のびのびカナダ留学 ノビックカナダ
【問い合わせ先】
E-mail: info@nobiccanada.com
Website: www.nobiccanada.com
========================================
フェイスブックのアカウントに「いいね!」をいただけるとうれしいです。
https://www.facebook.com/nobiccanada/






人気ブログランキングへ

St. Michael’s University School (略称:SMUS、バンクーバー島ビクトリア市)

1906年創立の男女共学校。バンクーバー島の中でも最も学業レベルが高く、北米で成績優秀者が取る授業APプログラム(Advanced Placement)をカナダで最初に開始した高校です。ビクトリアの中心部から近い立地ながら、広いキャンパスに趣のあるレンガ作りの校舎が立ち並んでいます。

Campus_students Campus_SMUS
休憩時間に生徒たちがベンチや芝生の上で楽しそうに談笑していました。
グレード10(高1)のフランス人女子留学生がキャンパスを案内してくれましたが、最もこの学校で好きなのは寮生活であるそうです。寮の建物は男女合わせて6つあり、各棟に1名の寮母を含む6名の大人が常駐しています。

G10 French student Boarding House
フランスからの留学生              ボーディングハウス(寮)

Cafeteria Music_sing
カフェテリア                  合唱の授業

大学進学のためのカウンセラーが5名おり、成績表だけでなく小論文の指導など、志望大学に合格するための指導を行っており、カナダ、アメリカ、英国など世界各国のトップレベルの大学に進学しています。

スポーツも強く、アメリカのプロバスケットボールNBAで活躍した名選手スティーブ・ナッシュは卒業生です。
Steave Nash

スティーブナッシュのアリゾナフェニックスやLAレイカーズ時代のユニフォームが展示されていました。

最後に、バンクーバー島はバンクーバーからフェリーで1時間40分で、島というと小さいイメージがありますが、面積はニュージーランドやスイスと同じくらいの広さです。

ここまで、バンクーバー島の名門ボーディングスクール5校を紹介しました。
次には、BC州バンクーバー、中西部のサスカチュワン州レジャイナ、マニトバ州ウィニペグの名門ボーディングスクールを紹介します。



カナダ留学の現地エージェント
========================================
のびのびカナダ留学 ノビックカナダ
【問い合わせ先】
E-mail: info@nobiccanada.com
Website: www.nobiccanada.com
========================================
フェイスブックのアカウントに「いいね!」をいただけるとうれしいです。
https://www.facebook.com/nobiccanada/






人気ブログランキングへ

今年は春になってもまだ肌寒くて、あまり屋外で長く過ごす気になりませんでしたが、ようやく先週くらいから気温も上がり、晴天が毎日続くようになりました。この時期になると、毎年やることが決まっています。

- 春から伸びてきた庭の芝生を刈る
- 庭木の手入れとガーデニングの店で新しく花や木を買って植える
- バックヤードのBBQスタンド、テーブル、椅子の掃除
BBQ2
- 庭がきれいになったら、昼や週末は外で食べてくつろぐ
Lunch_May 14 2023
フランスパンにあり合わせの具材を挟んだだけのサンドイッチと紅茶の昼食。
外の空気でおいしさ倍増。ユーチューブで音楽でも聴きながら、緑を眺めていると気持ちがいいので、ついつい昼食の予定時間を過ぎてしまいます。

またこの時期になると、ご近所さんの家々からも芝生を刈る機械の音、BBQの肉が焼けたいい匂いが漂ってきて、ああ、またバンクーバーにこのいい季節がきたな、と思います。
4-5月から9月-10月くらいまで、庭でくつろげます。



カナダ留学の現地エージェント
========================================
のびのびカナダ留学 ノビックカナダ
【問い合わせ先】
E-mail: info@nobiccanada.com
Website: www.nobiccanada.com
========================================
フェイスブックのアカウントに「いいね!」をいただけるとうれしいです。
https://www.facebook.com/nobiccanada/






人気ブログランキングへ




↑このページのトップヘ