のびのびカナダ留学と旅

カナダバンクーバー在住の留学コンサルタントが、バンクーバーの日常生活、自然、旅、留学情報をお伝えします。

2022年04月

今年のバンクーバーは春になっても雨が多く、なかなか気温が上がらない日が続いていますが、春は確実に来ていると感じるのが自然の力です。
毎年、この時期になると「わらび採り」をしますが、今年は寒いけどどうだろう?と思いながら出かけると元気にわらびがあちこちに生えていました。
warabi
トレイルを歩きながら茂みを見ると、にょきにょきと芽を出しています。
まだ芽が開いていないポキッと折れる太くてしっかりしたものを選んで採り始めると、夢中になってあっという間にスーパーの袋いっぱいに。
わらび
持ち帰り綺麗に洗ってアク取りし、わらびのおこわご飯、和物、天ぷら、醤油漬け、佃煮・・・
自然の恵みに感謝し、春を感じる瞬間です。



カナダ留学の現地エージェント
========================================
のびのびカナダ留学 ノビックカナダ
【問い合わせ先】
E-mail: info@nobiccanada.com
Website: www.nobiccanada.com
========================================
フェイスブック
https://www.facebook.com/nobiccanada/






人気ブログランキングへ

東京都江東区中村高校とバンクーバー郊外の私立高校をつなぐ、5カ月間のオンラインSDGs(ユネスコのSustainable Developement Goals)授業も第2回目が先月終了しました。
カナダの先生が日加の生徒たちにグループディスカッション、リーディング、プレゼンテーションなど課題を与えながら、SDGsについて学ぶプログラムです。
N_Farewell1_Screen Shot
最後の授業では、カナダ側から日本の生徒たちへサプライズで、お別れの音楽演奏がありました。

Buddies performing the Goodbye Song
コロナ禍で国境が閉じて、海外渡航ができない時期が続き、生徒たちにせめてオンラインでも海外の生徒と交流させたいとの先生方の思いから、弊社でバンクーバーの私立高校とつないで始まったオンライン留学でしたが、オンラインならではの便利さやプレゼンテーションの経験が役に立ったなど、とても好評で、来年度から始まるリアル留学前後の準備期間や復習として、オンライン留学も組合わせることになりました。


オンラインとリアルのハイブリッド留学です !




カナダ留学の現地エージェント
========================================
のびのびカナダ留学 ノビックカナダ
【問い合わせ先】
E-mail: info@nobiccanada.com
Website: www.nobiccanada.com
========================================
フェイスブック
https://www.facebook.com/nobiccanada/






人気ブログランキングへ

花が咲き始めるこの季節、バンクーバーのガーデニングの店(Nursery)には、店頭に花や木が並び始めます。コキットラムに新しいナーサリーがオープンしたと聞き、様子を見に行きました。
New Nursery Falcon Dr
正面入口
Nursery2
今年の春は天気があまりよくなくて、寒い日が続いたからか、品揃えがあまりないように感じました。
Nursery3
ラベンダーの棚から、いくつか試しに買ってみました。
Lavender
イースターの連休中なので、フロントヤードに植えようと思います。




カナダ留学の現地エージェント
========================================
のびのびカナダ留学 ノビックカナダ
【問い合わせ先】
E-mail: info@nobiccanada.com
Website: www.nobiccanada.com
========================================
フェイスブック
https://www.facebook.com/nobiccanada/






人気ブログランキングへ

日本の私立中高一貫校から来られた先生を、バンクーバー郊外デルタ市の公立デルタ高校にご案内しました。
Entrance
数年かけて改装工事を行ったので、建物の外も内もきれいです。この高校の元校長先生で現在は学区教育委員会に所属されている先生からご説明を受けながら、見学しました。窓を多くして陽光をたくさん取り入れるように気をつかったそうです。
中庭 Cafeteria
 (生徒たちが休憩時に団らんする中庭)             (カフェテリア)
Art Music
                (アートクラス)                               (ミュージッククラス)
theater Theater_Drama Class
 (シアターでは、演劇部が活動中でした)
Gym
      (体育館)
Intl Students Class
(インターナショナルクラス - 留学生担当の教師がいて、留学生が集まる部屋)

全生徒1400人くらいの、デルタ学区では比較的大きな高校です。デルタ市中部のラドナー地区中心部にあり、学区教育委員会オフィスの近くです。
施設や留学生への対応も充実しており、デルタ学区の中でお薦めする高校のひとつです。

デルタ学区への留学相談は、ノビックカナダにお気軽にどうぞ。相談無料



カナダ留学の現地エージェント
========================================
のびのびカナダ留学 ノビックカナダ
【問い合わせ先】
E-mail: info@nobiccanada.com
Website: www.nobiccanada.com
========================================
フェイスブック
https://www.facebook.com/nobiccanada/






人気ブログランキングへ

4月上旬、バンクーバー島ビクトリアにあるセント・マーガレットスクール(St. Margaret’s School)に、千葉県私立女子中高一貫校の先生をご案内しました。来年度から1年間の長期留学や夏季短期プログラムを予定しているので、そのための下見と打ち合わせです。
Entrance
セント・マーガレットスクールは1908年創立の名門私立女子ボーディング・スクールで、ブリティッシュコロンビア州の州都ビクトリアの美しい自然に囲まれた環境のもと、カナダ国内からの生徒や世界各国から集まる留学生と一緒に学びます。
桜_Campus building
校舎の前の桜が満開でした。 
中学3年生の4月からこの学校に留学して4年間になる、Grade 12(
高校3年生)に在学中の日本人留学生が、キャンパスや寮を案内してくれました。この学校で学べて良かったそうです。 
SMさん
<玄関ホールで撮影>
Japanese students 
<1学年下の1年間の予定で留学中の日本人生徒と一緒に>
授業の合間でロッカー前に生徒が集まってにぎやかでした。過去1-2年のコロナ禍の影響もあり、現在は各学年に1名しか日本人生徒はいません。

何と言っても、私立ボーディングスクールの特長は寮生活、少人数制の授業でしょう。
Common Space_JP student_Dorm
<寮の共有スペースとキッチン> 各棟には寮母さんが常駐です。
Cafeteria_Tables and Chairs
<寮の食堂> 3食付き。ランチは通学の地元生徒も利用できます。

カナダ各地には、他にも世界的に有名な私立ボーディングスクールがあります。
留学の相談はノビックカナダまでお気軽に問い合わせてください。相談無料




カナダ留学の現地エージェント
========================================
ノビックカナダ
【問い合わせ先】
E-mail: info@nobiccanada.com
Website:www.nobiccanada.com
========================================
フェイスブック
https://www.facebook.com/nobiccanada/






人気ブログランキングへ

↑このページのトップヘ