のびのびカナダ留学と旅

カナダバンクーバー在住の留学コンサルタントが、バンクーバーの日常生活、自然、旅、留学情報をお伝えします。

カテゴリ: バンクーバー生活

ブルーベリのシーズンが終わると、今度は8月下旬からアップルピックの季節が始まります。
フジ林檎が欲しかったのですが、まだ熟していなくて他の品種を数種。
appleapple pick
爽やかな日で、赤い美味しそうな形の良い林檎を見極めて獲ることに夢中になりました。

獲ってきた林檎は一個ずつ新聞紙に包み、ジップロックに入れて小分け冷蔵で長く保存できます。
毎日、林檎を食べて健康維持です!

次はパンプキンパッチです(笑)



カナダ留学の現地エージェント
========================================
のびのびカナダ留学 ノビックカナダ
【問い合わせ先】
E-mail: info@nobiccanada.com
Website: www.nobiccanada.com
========================================
フェイスブック
https://www.facebook.com/nobiccanada/






人気ブログランキングへ

今年もブルーベリーピックの季節がやってきました。
早速、ブルーベリー農場へ。
blueberry5
昼間は日差しが強くなるので、なるべく朝早くに行くのが良いです。
早い農場は7時ごろから開いています。

自分のバケツを持って行かないとダメな場合もありますが、農場によってはバケツを貸してくれる所もあります。借りた後は、何かしらの容器に移してバケツは返さないとならないですが。。。

価格設定は、1パウンド$1 ~ $2.5 くらいで、オーガニックからそうでないものまで農場によって違います。また、大量に獲れば獲るほど安くなる設定の所もあったり、入場料を取るところもあります。
blueberry
先日の猛暑で今年のブルーベリーはどうかと思いましたが、今年も大きくて甘いです。
獲り始めると夢中になってしまいます。
blueberry2blueberry4
獲ったブルーベリーは、生で食べる以外は、冷凍保存やジャムにして長く楽しみます。




カナダ留学の現地エージェント
========================================
のびのびカナダ留学 ノビックカナダ
【問い合わせ先】
E-mail: info@nobiccanada.com
Website: www.nobiccanada.com
========================================
フェイスブック
https://www.facebook.com/nobiccanada/






人気ブログランキングへ



夏休みに入りました。
7月1日から更に規制緩和され、のびのびとアウトドアを楽しめるようになったバンクーバーです。

コキットラム川ではビーチで家族連れが水遊びしたり、若者たちがチュービングを楽しんでいます。
このチュービング、コキットラム川上流のデイヴィッドアベニュー辺りのトレイルからエントリーして、ライオンズパークの辺りまで下るコース。その先になると浅瀬になります。ところどころ急な流れや大きな石がありますが、それをクリアしながらも楽しそうです。

先日は気温が上昇したバンクーバーですが、今週は再びいつもの夏が戻ってきています。日差しは強いですが、爽やかな風が心地よく、木陰のベンチで川を眺めがら居眠りしてしまいそうな午後でした。 
tubing





カナダ留学の現地エージェント
========================================
のびのびカナダ留学 ノビックカナダ
【問い合わせ先】
E-mail: info@nobiccanada.com
Website: www.nobiccanada.com
========================================
フェイスブック
https://www.facebook.com/nobiccanada/






人気ブログランキングへ

週末から来週月曜日にかけてめずらしくかなり暑くなりそうなバンクーバー。そんな中、夏休み前の平日なら空いているだろうと思い、Barnet Marine Parkへ行ってみました。
この日は海風が吹いていて、とても涼しかったです。
marine parkマリンパーク
公園は海沿いにトレイルが続き、芝生の広場やビーチがあり、散歩・ピクニック・カニ釣りを楽しむ人、またカヤックやパドルボートで海に出て行く人など様々に公園を楽しんでいます。
マリンパーク1マリンパーク2
対岸はノースバンクーバーで、ディープコーブがちょうど向こう側です。
この日はグラウスマウンテンの頂上の風車までハッキリと見ることができました。

ここに来ると時間がゆったり過ぎて行くように感じるのが不思議です。
海を行き交うボート、ヨットを眺めながら食べるおにぎりは美味しかったです。



カナダ留学の現地エージェント
========================================
のびのびカナダ留学 ノビックカナダ
【問い合わせ先】
E-mail: info@nobiccanada.com
Website: www.nobiccanada.com
========================================
フェイスブック
https://www.facebook.com/nobiccanada/






人気ブログランキングへ

私は留学の仕事をしているので、1年以上続くコロナ禍でカナダに来る留学生も激減し、大きな影響を受けていますが、一方で個人的には運動したりゆっくり考える時間が増えて、悪い面ばかりではないと思っています。

 

日本ではリモートワークが増えて、必ずしも都会に住む必要がないと思った人たちが、暮らしやすい地方へ移住したり、通勤時間1.5~2時間の近隣の県に移住して時々都会にあるオフィスに出社する生活スタイルを選ぶ動きが出ているようです。

国内にとどまらず、海外を移住先に考える人もいるでしょうが、海外の場合は気軽に飛行機に乗って出勤というわけにはいかないので、実現するには仕事や家族など大きなハードルがあるでしょう。

 

海外移住を考える方に多少でも参考になればと、自分がカナダのバンクーバーに移住した経緯や理由について、書きたいと思います。

もともと海外に興味があり、英語も好きだったので、海外に関わる仕事を選び、世界各国に出張したり、アメリカ・カナダに駐在する中で、日本に比べゆったりとした住居、週末は裏庭でBBQ、ワークライフバランスや家族を大事にする生活、特にカナダのトロントで働いたときに、異なる国の文化や多様性を尊重する寛容な国民性、自然豊かなこの国が好きになりました。でも子供がまだ小さかったので、その時は、いつかこの国に戻って生活できたらいいなあ、という願望止まりでした。

その後日本に帰任して数年後またアメリカに赴任して数年、二人の子供も高校を卒業し大学入学する頃に、リスクも考えましたが、一度きりの人生、行かないで後悔するよりも自分のやりたいようにしようとカナダ移民を決断しました。バンクーバーにしたのは、カナダの中で最も気候が温暖であること、山も海も近いこと、日本に最も近いので仕事上の往来が便利なことです。

 

移民して8年、自営ビジネスを立ち上げ、自然豊かな土地で日々暮らし、このコロナ禍においてはカナダ政府による迅速な対応や今も継続する給付金など経済支援の手厚さに接し、あの時にカナダ移住を決断してよかったと今つくづく思います。

 

政府のコロナ対策や支援を自分の言葉で力強く熱意をもって国民に都度語りかけるトルドー首相。英語のスピーチ後にはすぐにフランス語に切り替えて話します。ワクチン接種は今年6月末までに12歳以上の多数が少なくとも1回目の接種を終え、71日のカナダデー(建国記念日)を祝うことができるでしょう。

一方、国民のために何とかしようという姿勢が見えず、自分の私欲や保身のための政治をし、嘘はつくし、役人の作成した原稿をとちりながら力なく棒読みするだけで熱意が感じられない、我が祖国のここ数年のなさけないリーダーたち。国民の政治への無関心さも、このようなひどい状況を作り出しているのだと思います。隣国の台湾や香港であれば、次の選挙で即刻政権交代でしょう。


最近気に入ってよく聴いている藤井風さんの、「もうええ」という曲があるので、よかったら聴いてみてください。歌詞の中に、「何が大切な、よう選んで」(岡山弁)とあります。

 

海外移住は、仕事・語学力・家族・子どもの教育問題・親の介護・当面の資金など人それぞれの事情から、皆がみな簡単に決断し実行できることではありませんが、これからは国内地方移住に加えて、海外で働く・子育てをする、自分の住む国を選ぶ、という考え方や選択肢も広がってほしいと思います。

 

最後に、海外移住アンケート結果を紹介します。参考にしてください。

 

 

ブログ関連記事:コロナ禍に思う~ 地方移住

 



カナダ留学の現地エージェント
========================================
のびのびカナダ留学 ノビックカナダ
【問い合わせ先】
E-mail: info@nobiccanada.com
Website: www.nobiccanada.com
========================================
フェイスブック
https://www.facebook.com/nobiccanada/






人気ブログランキングへ

↑このページのトップヘ