カナダではワクチン接種が進み、12歳以上の80%近くが2回接種を終了しており、段階を踏みながら通常の生活に近づきつつあります。

海外からの入国に関しても、ワクチンを2回接種してワクチンパスポートを持って来た人は、9月7日以降、普通の観光目的でも入国できるようになり、14日間の自己隔離も必要なく、カナダの空港到着時のPCR検査も無作為に選ばれた人だけに実施することになりました。
いわゆる不要不急の旅行者(non-essential travelers)である観光客も入国できるようになったのは大きな進展です。

但し、これまで通り、渡航前72時間以内のPCR検査と検査結果陰性証明、ArriveCAN(オンライン)へのワクチン接種情報の提出は必要です。また、すべてのカナダへの渡航者はeTA(電子渡航証)取得が必要です。

留学生に関しては、ワクチン未接種か2回接種が終わっていない場合、今まで通り、入国後14日間の自己隔離と8日目のPCR検査が必要です。

ノビックカナダが仲介したワクチン未接種の留学生も9月7日無事入国しました。



カナダ留学の現地エージェント
========================================
のびのびカナダ留学 ノビックカナダ
【問い合わせ先】
E-mail: info@nobiccanada.com
Website: www.nobiccanada.com
========================================
フェイスブック
https://www.facebook.com/nobiccanada/






人気ブログランキングへ