7月1日、カナダデー。建国153年を迎えました。
flag2-150x150
今年のカナダデーはいつもと違い、新型コロナウィルスの影響で大規模集会が避けられ、多くがバーチャルで行われました。

バンクーバーのウォーターフロントにあるカナダプレイスでは毎年大勢の人が集まって祝いますが、今年は中止。遊園地PNEでは、車1台$10払って、ドライブスルーで入場する形式で開催されました。

もうひとつ、いつもとの違いは天気。こちらのBC NEWSでは、過去最も気温の低いカナダデーだとお天気おじさんが言っていました。

そう、例年6月-7月はカナダで最もきれいな景色が楽しめる天気の良い時期ですが、今年の6月は快晴が週のうち1-2日だけという状況が続きました。これも世界的な気候変動の影響なのか、今年だけであってほしいと思います。

7月は天候が上向くことを期待しましょう。そして、入国制限が解除され、カナダ留学が早く再開することを。



カナダ留学の現地エージェント
========================================
のびのびカナダ留学 ノビックカナダ
【問い合わせ先】
E-mail: info@nobiccanada.com
Website: www.nobiccanada.com
========================================


ブログランキングに参加しています。下をクリックして応援していただければありがたいです。


人気ブログランキングへ