3週間の語学研修最終日は、大学のプレゼンルームで各自6分間の英語プレゼンテーションでした。午前中はプレゼンテーションのワークショップ。先生から、プレゼンテーション全体の構成、便利な表現、スピーチをするときに留意すべきことなど、コツを学びました。

テーマは、「カナダで学んだこと、経験したこと」
各自、英語プレゼンテーションを作成し、練習し、午後の本番スピーチに備えました。
 
実際に観衆の前でプレゼンテーションをすると、6分という時間も案外長い事がわかります。
Presen4
- カナダで生活して感じた、カナダと日本の生活・食事・文化・授業スタイルの違い、
- その中で感じたカナダの良さ、日本の良さ、
- 英語力、コミュニケーションが大事であること、
- ホストファミリーとの想い出、親切にしてもらえたこと、
- カナダは環境を保全するために、ゴミのリサイクル、再使用など徹底していることに感銘、
- アクティビティでは、スノーシューイングなど様々な経験したことのないことにチャレンジできた
- チームビルディングでは、1人でできないことも仲間の協力で達成、チームワークの大切さを学んだ、
- いつかまたカナダに戻ってきたい

など、各自が学んだこと、経験したことを共有しました。
Presen9
その後、ひとりひとりに修了証書と成績表が授与されました。
Farwell to teacher2
そして、3週間お世話になった英語教師との別れを惜しみました。




カナダ留学の現地エージェント
========================================
のびのびカナダ留学 ノビックカナダ
【問い合わせ先】
E-mail: info@nobiccanada.com
Website: www.nobiccanada.com
========================================


ブログランキングに参加しています。下をクリックして応援していただければありがたいです。


人気ブログランキングへ