埼玉県からの中高生グループは、今週からバンクーバー郊外の大学で語学研修を開始しました。
授業初日のこの日、まず、クラス分けのための英語テストの後、先生のガイドでキャンパスツアーを行いました。

その後、学生ラウンジで、大学生に混じって、ホストファミリーが作ってくれたランチを食べました。
Lunch1 Lunch5
午後のアクティビティは、国立史跡フォートラングレー(Fort Langley) の見学です。
School Bus_to Langley Fort Langley
スクールバスに乗って出発。

見学の前に、フォートラングレーの街を歩き、チョコレート・キャンディーの店で買い物。
その後、おしゃれなカフェで、ホットチョコレートを飲みました。

フォートラングレーは、ブリティッシュコロンビア発祥の地とも言える場所で、19世紀前半から、交易会社のハドソンベイカンパニー(現在も存続するカナダの有名デパートメントストア)が、先住民との毛皮の交易やクランベリーやサーモンを樽に詰めて輸出しました。1858年にフレーザー川で金が発見されてから、フォートラングレーはゴールドラッシュで賑わいました。

生徒さんたちは、その当時の衣装を着たガイドから説明を受け、樽作りや、砂金すくいを体験しました。
Lecture

樽作り_Fort Langley樽作り
カンナで削った、板を土台に合わせて円形に組み、鉄の枠を2か所にはめて、樽を作ります。
毛皮交易砂金3
ビーバーの毛皮で作った帽子は、欧州で人気となりました。


見学終了後、先生たちと一緒に、建物の前で記念撮影
Small Size_All_Fort Langley
初日のアクティビティは終了。2日目は一日中、英語の授業です。





カナダ留学の現地エージェント
========================================
のびのびカナダ留学 ノビックカナダ
【問い合わせ先】
E-mail: info@nobiccanada.com
Website: www.nobiccanada.com
========================================


ブログランキングに参加しています。下をクリックして応援していただければありがたいです。


人気ブログランキングへ