前回のキャンパスの場所紹介に続き、ナイアガラ・カレッジ(オンタリオ州立Niagara Collge: 以下、NC)の特色あるプログラムについて紹介します。

 最も大きな特色は、卒業後の職業につながる実用教育(Applied Education and Training)に力を入れた100以上のプログラムをもつことです。
 Coop(職業体験)付きプログラムもたくさんあり、ある程度の学業レベルに達したら、キャンパス内やキャンバス外で有償の就業機会が与えられます。

 中でも、ユニークなのは、キャンパス内に大学が運営する10の企業があることです。
ひとつの例をあげると、ナイアガラの滝には世界中から多くの観光客が訪れますが、カナダワインの一大産地としても有名で、NCはキャンパス内にワイナリーがあり、ブドウ畑での栽培から始まり、ワインの醸造、直売を行っており、地元の人や観光客が買いに来ます。また、周辺には90以上のワイナリーがあります。
 ワイン醸造家コースでは、このような絶好の環境で実地経験を積みながら学べるのです。
Charles V
英国チャールズ皇太子も訪れたことがあるキャンパス内にあるブドウ畑とワイナリー
ICE Wine NC Wine Red White
NC製造のアイスワイン(キャンパス内の直売所にて)、そして赤ワイン(左)と白ワイン(右)

ビールやウイスキーの醸造家コースもあります。
Brewery Entrance2 nc brewry NC Beer
キャンバス内のブルワリー、直売所、そして販売している地ビール。こくがあって、好きな味です。

 
きょうは、このくらいにしておきます。次回もプログラムを紹介します。

ナイアガラ・カレッジ~その3
ナイアガラ・カレッジ~その4 英語プログラム


バックナンバー:
ナイアガラ・カレッジ~その1


カナダ留学の現地エージェント
========================================
のびのびカナダ留学 ノビックカナダ
【問い合わせ先】
E-mail: info@nobiccanada.com
Website: www.nobiccanada.com
========================================


ブログランキングに参加しています。下をクリックして応援していただければありがたいです。


人気ブログランキングへ