コキットラム、ポートムーディー、ポートコキットラムの3市を合わせて、トライシティ(Tri-City)と呼びますが、このトライシティの学校教育を管轄するコキットラム学区にある公立高校8つの中で、学力トップ校である"Pinetree Secondary School"に、本日訪問しました。
Pinetree Secondary School1

コキットラムは、野生動物にも出会える山や清流に囲まれた自然豊かな環境で、かつバンクーバーダウンタウンへも車で30分くらいで行ける便利の良いところです。

"Pinetree Secondary School"は、学力レベルが高く、特に数学はBC州No.1です。生徒数1,400人のうち、海外からの留学生は世界24カ国から約100人、そのうち日本人は10人程度。サッカー、バレーボール、ゴルフなどスポーツも強豪校です。

コキットラム市庁舎やコミュ二ティカレッジであるダグラスカレッジ(Douglas College)、公園、コミュニティセンター、ショッピングモールにも歩いて行ける、市の中心部に位置しながら、山や川、湖などカナダの自然にも真近に接することができる絶好の学習・スポーツ環境です。

生徒は授業でダグラスカレッジやもコミュ二ティセンターの施設を使うことができます。

写真左:木工クラス
写真中:校舎から見えるタウンセンターパーク内にあるラファージ湖の噴水
写真右:すぐ横に隣接するダグラスカレッジ
Pinetree SS2Pinetree SS3 LafargeDouglas College
尚、ダグラスカレッジは日本で言えば短期大学で、2年間勉強して単位を取り、ブリティッシュコロンビア大学(UBC)やサイモンフレーザー大学(SFU)など4年生大学に転入するコースが充実しています。

カナダの公立中高校への留学の段取りは、日本の学校の成績など必要書類とともに入学申込書を学校に提出し、学校側に認められれば、入学許可証が発行され、学生ビザを取って、授業料を支払った後、渡航します。

日本からの留学生は、英語のクラスはまず学校内のESL(English as a second language)クラスで英語を上達させながら、普通の英語クラスに入っていきます。
留学期間中の滞在先はカナダ人ホストファミリーでのホームステイが主になります。


コキットラム学区の高校はこちらにも。
リバーサイド高校(ポートコキットラム市)
テリーフォックス高校(ポートコキットラム市)
センテニアル高校(コキットラム市)
グレンイーグル高校(コキットラム市)


弊社では、公立中高校への留学をサポートしておりますので、お気軽にご相談ください。


カナダ留学の現地エージェント
========================================
のびのびカナダ留学 ノビックカナダ
【問い合わせ先】
E-mail: info@nobiccanada.com
Website: www.nobiccanada.com
========================================


ブログランキングに参加しています。下をクリックして応援していただければありがたいです。


人気ブログランキングへ